あなたの睡眠のお悩み、サポートします! イセタニスタによる最新寝具体験会

あなたの睡眠環境のお悩み、サポートします! イセタニスタによる最新寝具体験会のメインビジュアル

睡眠について悩みが尽きない、毎日忙しい現代人・・・。そんな悩める現代人の代表として、伊勢丹公式サポーターであるイセタニスタに、眠りについてのお悩みを募集。脳と睡眠を科学する会社<ブレインスリープ>さんにお話を伺い、眠りのスペシャリストであるリビング寝具担当バイヤー清水 理絵が、睡眠の質を上げる最新寝具をご紹介。イセタニスタさんには実際に体験してもらいました!

イセタニスタとは?のイラスト画像
伊勢丹新宿店のお客さまによる公式サポーター「イセタニスタ」は、伊勢丹のお買物と楽しみ方のプロフェッショナル!年齢も職業も背景も十人十色のイセタニスタは、それぞれの価値観から独自の視点とスタイルで、伊勢丹新宿店の魅力を伝えていきます。

イセタニスタの悩みに答えるのは・・・

株式会社ブレインスリープのイメージ画像
株式会社ブレインスリープ
「スタンフォード式 最高の睡眠」の著書である西野 精治氏と道端 孝助氏によって「最高の睡眠で、最幸の人生を。」をミッションに、2019年に設立されました。主に最先端の睡眠研究を基に作られたオリジナルプロダクトの開発や睡眠に特化した企業への睡眠コンサルティングやITを活用したサービス、睡眠情報の発信などを行っています。

最新寝具をご紹介するのは・・・

リビング 寝具担当バイヤー 清水 理絵さんの画像
清水 理絵
リビング 寝具担当バイヤー
2年間の婦人服での販売を経て、入社3年目から一貫してライフスタイル領域のバイイングや売場責任者として携わる。現職のベッドバスのほか、食器・キッチン・家具・インテリアコーディネートなど5階フロアのほぼすべての領域を経験。インテリアコーディネーターの資格も保有。まずは自分で買って試す!が信条で、自宅は三越伊勢丹で購入したあれこれで溢れかえっている。

お悩みの前に・・・良質な睡眠とは?

お悩みの前に・・・“快適な睡眠環境”とは?の画像

清水:現在、伊勢丹では寝具に限らず、衣食住のトータルで全館をあげて快適な睡眠環境をご提案できるような「睡眠プロジェクト」を進行しています。まずは、睡眠についての分析や寝具の開発をすすめる<ブレインスリープ>さんに、良質な睡眠について教えていただきます。良質な睡眠とは、そもそもどんなものなのでしょうか?

ブレインスリープ>さん:毎日同じ時間に寝起きでき、十分な睡眠時間が取れること、その睡眠の質が良いことが良質な睡眠です。良質な睡眠の判断基準は、朝すっきり目覚められているかが非常に大切な判断ポイント。睡眠は不足していくと、その不足分がどんどん溜まっていき、借金のように溜まっていくことから、“睡眠負債”と呼ばれています。平日と週末の睡眠時間に差がある方も多いと思いますが、週末にたくさん寝ている方は、実は平日の睡眠時間が足りずに補おうとしている=負債を少しでも減らそうと身体が勝手に寝ているということなのです。ですので、平日と週末の睡眠時間の差が2時間以上ある方は、睡眠負債が溜まっていると判断でき、睡眠に課題があると言えます。

清水:なるほど。睡眠負債を抱えている人は多そうですよね・・・。次は実際にイセタニスタの皆さまの眠りについてのお悩みを聞いていきましょう!

お悩み1 睡眠の量が足りない?夜中に起きてしまう編

お悩み1 睡眠の量が足りない?夜中に起きてしまう編の画像

のりこさん:私は睡眠時間が4時間と短いのが悩みです。頭の中が興奮状態で眠れなくて、せっかく眠れても悪夢を見ては起きるのが数カ月続いています・・・。

よーさん:私も睡眠時間が4時間と短いのですが、これがちょうど良いと思っています。でも週末に寝溜めしているので、睡眠負債を抱えてしまっているかもしれません。

ブレインスリープ>さん:お二人は睡眠時間が短いので、まずは生活習慣を見直すことが一番ですが、お仕事の事情など睡眠時間をどうしても十分に取れない場合も多いと思います。そういったときは、睡眠時間を十分に取れない分、“質”を高めることが大切です。

はるかさん:私は逆に8時間は睡眠時間を取っているのに、常に眠いです。マスクをしていると呼吸が浅くなってあくびもたくさん出てしまいます。

JEDIさん:僕は寝ている間に途中何度も起きてしまうのが悩みです。

ブレインスリープ>さん:お二人の場合は、睡眠の質が悪いのかなと思います。入眠前にスマートフォンやテレビを見ているとのことですが、これらの光は脳を覚醒させてしまい、それにより中途覚醒が起こりやすくなってしまう傾向にあります。
眠りの環境を整える上で重要なのは「光」の存在です。睡眠を促すホルモンであるメラトニンは、強い光により瞬間的に分泌が阻害されるという特徴があります。人間の場合、光を感知する器官は目だけですから、眠る前には視覚情報を意識的に制限する必要があります。テレビやライトが消えた部屋で寝ることから始めてみてください。
また睡眠前のスマートフォンやテレビを見ることは光だけではなく、脳を覚醒させてしまうこともあります。そういったことからも眠る前のスマートフォンやテレビを見ることを控えることをおすすめしています。なかなか難しいと思いますが、ぜひ試してみてください。

JEDIさん:寝る前にスマートフォンを見ていたので、気をつけます!

ブレインスリープ>さん:また入浴は睡眠と繋がりがありますので、お風呂も大事です。人間には深部体温と皮膚の表面体温があるのですが、日中は深部体温が段々と上がり、その体温が夜下がっていくときに眠りにつくようになっています。寝る2〜3時間前に入浴すると、一度上がった深部体温がガクッと下がるので良い入眠に繋がります。人間の睡眠で一番大切なのは、入眠してから90分の最初の睡眠です。

みほさん:寝ると良い時間=ゴールデンタイムってよく聞きますが、守った方が良いのでしょうか?

ブレインスリープ>さん:よく午後10時~午前2時がシンデレラタイムと言われますが、実は医学的には事実と異なります。大事なのは入眠してから90分の睡眠です。この時間に成長ホルモンの分泌や自律神経を整えることが体内で行われています。ですので、何時に寝ても、最初の90分の質を上げられれば、良い睡眠になります。毎日の睡眠ルーティン=入眠儀式としてパジャマに着替えることや、入浴剤などを使ってお風呂に浸かることなどリラックスできる行動を取り入れると、良いでしょう。

清水:睡眠時間がとれなければ、良い睡眠環境で入眠することが大事なのですね。それでは、私からはより良い睡眠環境をつくることができるアイテムをご紹介したいと思います!

\睡眠環境の質を向上させるアイテムをイセタニスタが体験!/

<タン>アロマティックウッドの香りのアロマアイテムの画像
<タン>アロマティックウッドの香りのアロマアイテム

清水:まずご紹介するのは、<THANN/タン>というブランドのオレンジとタンジェリンとナツメグを配合し、心地良いベッドタイムを演出する香り「アロマティックウッド」シリーズのアイテム。エッセンシャルオイルとシナモンのポプリがセットになったものは、見た目がかわいいので、ベッドサイドはもちろん、玄関やバスルームに置くのもおすすめです。スティックタイプの通常のディフューザーもあるので、お部屋の大きさによってお選びいただけます。

のりこさん:すごく良い香りですね。リラックスできそう。

清水:こちらのバス&マッサージオイルは、お風呂に入れればバスオイルとして使え、お風呂上がりにはマッサージオイルとして使用できます。べたつきにくく、肌を保護しながらボディを保湿し、入浴後の濡れた肌に塗布すればスーとやさしく肌になじみ、乾燥から守ってくれます。ヘアケア・ネイルケアとしても使え、一つあればマルチに使える優れものです。

アロマを嗅いでいる画像

JEDIさん:アロマってどの香りを買えば良いか、いつも迷ってしまいます・・・。

清水:一般的にリラックスタイムに好まれる香りというのは、オレンジやラベンダーと言われていますが、嫌いな香りだとリラックスできないと思いますので、お好きな香りで良いと思います。ご自身がリラックスして心地良い睡眠環境を演出することが一番です。また枕やお洋服にふりかけられるフレグランスミストもおすすめです!

あいなさん:どれも欲しくて迷います(笑)。

清水:お好きな香りのアロマアイテムを取り入れて、リラックスできる環境作りを目指してみてください!

<ミラブルplus>のシャワーヘッドの画像
<ミラブルplus>のシャワーヘッド

清水:次にご紹介するのは、入浴に関するアイテム。<ミラブルplus>のシャワーヘッドになります。こちらは毛穴の奥まで届く、ウルトラファインバブルという超微細気泡を生成するシャワーヘッドで、普段どおりにシャワーを浴びているだけで、ウルトラファインバブルが毛穴やシワの間に入り、汚れを吸着してきれいに洗い流してくれます。またミストとストレートの水流が切り替えられるのですが、ストレート水流で肌に当てると肌表面が温められ、シャワーだけでも身体が温まるアイテムなんです。実際に手で体験してみてください。

はるかさん:すごい、ミストが細かくて炭酸泉を当てているみたい!しかも肌がしっとりしています。

イセタニスタの皆さんが説明を聞いてる様子の画像

よーさん:私はすっきりした感じがします。そして水を当てた手と当ててない手の差がすごい!

清水:そうなんです。お湯が角質層に浸透して潤うということが、データで実証されているんです。

JEDIさん:すごいお湯がやわらかいですね。

清水:細かいミストは、直接顔に当てていただいても良いです。また整髪料も落ちやすく、このシャワーで流してからは、泡立ちが良いので1回のシャンプーで済むようになったというお声もあります。ストレート水流では肌温度が上がるというのも、ポイントです。忙しくて湯船に入れないという方も、このシャワーヘッドなら身体が温まるのでおすすめです。心地良いバスタイムをぜひお試しください。

<ベネクス>のリラクシングウェアの画像
<ベネクス>のリラクシングウェア

清水:最後のおすすめアイテムは、<VENEX/ベネクス>のリラクシングウェアです。<ベネクス>は独自のサイエンスとデザインを駆使した“リカバリーウェア”を展開していて、ゆったりとした着心地で心地良さを追求したウェアが揃います。今日試していただきたいのは、「リカバリークロス+」というポンチョやひざ掛けとして使えるクロスです。どなたか試してみませんか?

はるかさん:私やってみます!

あいなさん・よーさん:私もやってみたいです!

清水:では3人の肩にかけさせてもらいますね。

はるかさん:・・・なんだか肩まわりがじんわり温かい気がします。

よーさん:確かに、温かいですね!

<ベネクス>のリラクシングウェアを試している画像

清水:実は糸にナノプラチナなど粒子状の鉱物を練り込んでいて、遠赤外線を発しているんです。温かく感じるのは遠赤外線によるものです。パジャマも展開しているのですが、「リラックス感があり、着心地が良い」というお声をいただいています。ぜひお試しいただきたいアイテムです。

JEDIさん:すごいですねみなさん。本当ですか(笑)?

はるかさん:本当ですよ!すごーい!

清水:メンズも展開しておりますので、ぜひ<ベネクス>のウェアを試してみてください。

お悩み2 朝すっきり起きられない!編

お悩み② 朝すっきり起きられない!編の画像

みほさん:私、朝起きると疲れているな、肩や腰など身体が気になると思うことが多いです・・・。

よーさん:私は寝汗をかいてしまい寝ても疲れが取れず、身体が気になることがあります。

あいなさん:私も寝ても疲れが取れないので、寝具が合わないのかな?と思っています。

<ブレインスリープ>さん:朝すっきり起きられないのは睡眠時間が短い場合が多いですが、たっぷり睡眠を取っているのに疲れてしまうのは、単純に寝具が合わない可能性が高いです。一度寝具を見直してみることをおすすめします。

JEDIさん:僕も朝だるいときがあるのですが、朝すっきり起きるために、90分刻みで計算して起きた方が良いと聞いたことがあるのですが、それは本当ですか?

<ブレインスリープ>さん:それは個人差があります。睡眠には浅い眠りと深い眠りの波があり、その上がって下がっての波を睡眠の周期といいますが、それがだいたい90分〜120分なんです。正確には人それぞれなので必ずしも90分という訳ではありません。波が上がった浅い眠りのときにアラームをかけて起きられると、すっきり起きられるはずです。また、その時間に光を取り入れるのも重要です。

睡眠の周期を現した画像

清水:入眠から90分を大切に、寝具も寝心地の良いものを選ぶことが大切なのですね。

\快適な睡眠環境を整える。最新寝具をイセタニスタが体験!/

<ブレインスリープ>のまくらの画像
<ブレインスリープ>の枕

清水:まずは今日いろいろ教えてくださった<ブレインスリープ>のアイテムから。では、<ブレインスリープ>さん、ご紹介お願いします!

<ブレインスリープ>さん:見ていただけると分かるのですが、真ん中がやわらかくて左右の外側が固く、寝返りしやすくなっているんです。また一週間くらいかけて、ご自身の頭の形になっていくんです。

のりこさん:えー!すごいですね。

<ブレインスリープ>さん:オーダーメイドで枕を作るのも良いのですが、寝てみないと本当に合っているかわからないという可能性もあるかと思います。でもこの枕は頭の形に馴染んでくるので、最終的にはぴったりと合うというのが最大の特徴です。あとまるごと洗えるのもおすすめポイントです。

よーさん:それは嬉しい!

<ブレインスリープ>さん:温度を逃がすのも特徴です。通気性が良いことによって、余計な熱を逃して睡眠環境の質を高めてくれます。ほかにもマットレスなどもあるので、セットで使うとより良い睡眠を目指せます。

<ブレインスリープ>のまくらを試している画像

よーさん:気になっていたので試してみたいです。(実際に寝てみると)すごい不思議です!首を支えてもらっているというか、浮いている感覚ですね。すごく良いです。

JEDIさん:このまま寝ても良いですか(笑)?本当に浮いているみたいですね!枕ってやっぱり重力を感じて枕に乗っている感がありますが、この枕は重力を跳ね返している感じで不思議です。

よーさん:特定のところに力がかかるって感じがしなくて、全体的にふわっと包んでくれているような感じですよね。

あいなさん:首が軽く感じます!

はるかさん:私いつも横向きじゃないと眠れないんですけど、この枕だと楽に仰向けで寝られます。そして寝返りがすごくしやすいです。よいしょ、って寝返りをしなくても軽々動けますね。

清水:寝返りがしやすいので、身体の負担にもなりにくそうですね。

<ドレスハーセルフ>のピローカバーの画像
<ドレスハーセルフ>のピローカバー

清水:DRESS HERSELF/ドレスハーセルフ>は新潟発のウェアブランドです。シルクやカシミヤ素材を使用し、心地良さを叶えるアイテムを展開しているのですが、おすすめしたいのがこのシルク100%のピローカバーです。

はるかさん:すごく気持ち良い肌触りです。私髪の毛の絡まりが気になっていて、シルクのカバーはずっと欲しいと思っていたアイテムなんです。

<ドレスハーセルフ>のピローカバーの説明をしている様子の画像

清水:シルクは肌に近い成分で、肌に優しいのはもちろん、吸放湿性・保湿性にも優れています。乾燥が気になる季節にお使いいただくと、しっとり感が心地良いというお声もいただいています。ポーチ付きなので持ち運びもできます。

みほさん:それすごく嬉しいですね〜!!

清水:レッグウォーマーも温かくておすすめです。靴下も人気で、効果は半永久的といわれていますので長くお使いいただけます。

JEDIさん:ピロ―カバー買って帰りたかったけど・・・完売か・・・(※取材時)。

清水:すぐ入荷するようですので、また見に来てください!肌に触れる寝具は、心地の良いアイテムを選んでいただくのがおすすめですよ。

<フー・トウキョウ>のルームウェアの画像
<フー・トウキョウ>のルームウェア

清水:最後にご紹介するのは、<Foo Tokyo/フー・トウキョウ>というライフスタイルブランドのルームウェアです。リラックス感のあるデザインや触り心地・着心地を追求しています。一番人気はシルクパジャマですが、カシミヤのバスローブなども展開しています。

あいなさん:肌触りの良いパジャマですね。

<フー・トウキョウ>のルームウェアの肌触りを確かめている画像

清水:100%シルクのパジャマは、生地が厚めで着ていくうちに体に馴染んでくるのが特徴です。デニムは履いているとアタリがついて来ると思うのですが、それと同じでシルクもどんどん身体になじんでくるんです。また縫製にもこだわっていて、ベビーウェアと同じように縫い代の凹凸がないように縫ってあるので、肌当たりが良く、寝たときに肌と一体化するような着心地を目指して作っています。

のりこさん:着てみたいですね〜。

清水:あと実は<フー・トウキョウ>の、バスタオルもおすすめなんです。こだわりのコットンですごく軽いのが特徴です。私も使っているのですが、本当に気持ち良いです。

JEDIさん:ギフトにも良さそうですね。

はるかさん:友達に送りたいと思いました!

あいなさん:ガウンの種類もシルクにカシミヤ・パイル素材と、いっぱいあって気になります。

清水:<フー・トウキョウ>はバスオイルも展開していて、家に帰ってきて良い香りで入浴して、心地良いタオルで身体を拭いて、リラックスできるリラクシングウェアでゆっくり寝る。すると良い睡眠が取れて翌朝心地良く起きられる、というストーリーを描かれていて、睡眠をトータルで考えてくださっているブランドなので、入眠前の睡眠環境を良くしたい場合はぜひチェックしてみてください。

体験を終えて・・・

体験会を終えた感想を聞いている画像

清水:今日の体験会は、いかがでしたでしょうか?

みほさん:私寝相が悪かったのですが、もしかしたら寝具が合ってないかもと教えていただき、睡眠環境を変えてみたいなと思いました。また後日に、マットレスなども見に来ようと思います。

あいなさん:睡眠環境の質を上げたいので、まずは自分に合う枕を探したいです。

JEDIさん:たくさん素敵なものがあるので、まずはピローカバーやアロマなど手が出しやすいものから試していって、効果が出ればそれでOKだし、ダメだったらもっと違うものを試して、自分なりの“睡眠道”を極めていきたいなと思いました。まずは最初の90分の睡眠の質を上げてみます!

のりこさん:細かいものは持っているものが多いのですが、トータルで良くならないと私の場合はうまく行かないかなと感じたので、枕など紹介いただいたものを取り入れて、徐々に睡眠環境を快適に整えて行けたらいいなと思いました。

よーさん:いろんなものを試して、効果を実感できたのが良かったなと思っています。今どれから買おうかなと考えています(笑)。

はるかさん:近々結婚する予定で、ちょうど寝具を買い換えようと思っていたところだったんです。人と一緒に寝るときに、二人とも心地良く寝られるものが大事だなと思ったので、全部伊勢丹で買います!

清水:皆さま良い睡眠環境を作るヒントが見つかったようで、私も嬉しいです。本館5階にはスリープコンサルティングルームもありますので、睡眠環境で困ったことがありましたら、いつでも相談にいらしてくださいね。本日は本当にありがとうございました!

イベント情報

GOOD SLEEP,GOOD LIFE
~良質な睡眠がもたらす美と健康~


□2022年1月19日(水)~2月1日(火)
□伊勢丹新宿店 本館5階 センターパーク/ザ・ステージ#5

今回ご紹介した商品は一部を除いてリモートショッピングアプリや三越伊勢丹オンラインストアでお買求めいただけます。
※在庫についてはお問い合わせください。

今回ご協力いただいたイセタニスタの皆さま

  • イセタニスタのはるかさんの画像

  • はるかさん

    ウェブメディア勤務 兼 モデル・インフルエンサー

    産まれた時にお買物が増えると思ったお母さんが伊勢丹のカードを作ったことがきっかけで、親子共々30数年伊勢丹を愛用。いつ行ってもドキドキワクワクさせてくれる伊勢丹が大好きで自分のものは勿論のこと、プレゼントの購入は絶対伊勢丹と決めている「アイドルオタクなイセタニスタ」

  • イセタニスタのよーさんの画像

  • よーさん

    伊勢丹の中をウロウロしては、贈る相手のことを想う時間を楽しむギフト大好きイセタニスタ。母娘三代続く「ここぞという時は伊勢丹へ」の教えを実践中。

  • イセタニスタのみほさんの画像

  • みほさん

    とにかくファッション好きで伊勢丹新宿店はテーマパークのようなところ。お買物で利用する以上に、幼い頃から今までの思い出が沢山つまっているスペシャルな場所。「中学生の頃から伊勢丹に通うマニアックなイセタニスタ」

  • イセタニスタののりこさんのイラスト画像

  • のりこさん

    伊勢丹新宿店5階フロアが大好き!ステーショナリーからリビングまで、定期的なパトロールを欠かしません。毎日の生活を笑顔にする商品と出会えること、もっと伝えていけたら・・・と思っています。

  • イセタニスタのあいなさんのイラスト画像

  • あいなさん

    伊勢丹新宿店はサードプレイスのような場所。フロアを歩きながら新しい商品に出会える瞬間、メルマガやインスタで見つけた記事はとことん予定に入れて叶えるのが大好き。最近はサステナブルに興味があり勉強中。伊勢丹の商品や取り組みからライフスタイルを見直したい!ひらめきで行動したいイセタニスタ。

  • イセタニスタのJEDIさんの画像

  • JEDIさん

    ディレクター 兼 ライター

    美術館やギャラリーを訪問する際は、周辺の美味しそうなお店を必ずチェック!臨時休業に備え、事前に2~3軒ブックマークしておく徹底ぶり。移動中の音楽も欠かせません。「アートとフードとビートに生きるイセタニスタ」