カヌレ・フィナンシェ・フランなど、
フランス焼菓子に夢中!
「BAKING PARTY@日本橋三越本店」

フランス展 2023の特集ページ3

フランス展 2023

2023年「三越 フランス展 2023」は 終了いたしました。
次回をお楽しみに。

後援:フランス貿易投資庁ービジネスフランス

PART 1 : 2023年9月27日(水)〜10月2日(月)
[最終日午後6時終了]
PART2 : 2023年10月4日(水)〜10月9日(月・祝)
[最終日午後6時終了]
※10月3日(火)は会場準備のため終日閉場いたします。
日本橋三越本店 本館7階 催物会場

イートイン営業時間:各日午前10時30分〜
イートインラストオーダーは各日終了30分前
※商品により販売期間が異なる場合がございます。
詳しくは商品詳細ページをご覧ください。

1. やみつきになる美味しさは、きっとカヌレの魔法

<シリル・サンニコラ>

カヌレコンクール優勝シェフが来場!2016年に世界カヌレコンクール優勝。数々の製菓コンクールの審査員も多数務め、本場ボルドーの味を提供するシリル・サンニコラ氏のおすすめの一品をご紹介いたします。

<シリル・サンニコラ>

秋らしいマロンのクリームをカヌレ生地の中に閉じ込めた、季節を感じられる一品。

PART 2<シリル・サンニコラ>
クレムレ®マロン 各日100点限り 648円(日本製/1個/冷蔵)

<シリル・サンニコラ>

<シリル・サンニコラ>からサレ系カヌレが初登場。アペリティフやワインのお供に。食事を華やかに彩る一品です。

PART 2<シリル・サンニコラ>
秋香るフォワグラとセップ茸、栗、フィグのカヌレサレ 各日50点限り 864円
(日本製/1個/冷蔵)

<シリル・サンニコラ>シリル・サンニコラ氏
<シリル・サンニコラ>シリル・サンニコラ氏
2016年 世界カヌレコンクール優勝。数々の製菓コンクールの審査員を多数務める。地元ボルドーの伝統菓子カヌレや自らのアルチザンパティシエとしての経験を、一般の方にも分かりやすく楽しんでいただけるオンラインのパティスリーレッスンが好評です。

<ル・トレーズ>

日本におけるバスクチーズケーキブームの火付け役となった「ガスタ」を手掛ける戸谷尚弘氏によるフランス ボルドー伝統菓子カヌレ専門店。厳選した素材を使用し、ひとつひとつ丁寧に銅型で焼きあげます。カリッと香ばしい外側と、もっちりしっとりとした内側のバランスをとことん追求しました。

<ル・トレーズ>

フランス製発酵バター、小麦、ブラウンシュガー、オーガニックのバニラなど厳選した素材を使用したボルドーの伝統菓子。蜜蝋で外はカリッと香ばしく、中はしっとりとした優しい口当たりを追求しました。

PART 1<ル・トレーズ>
Cannelé de Bordeaux カヌレ ド ボルドー 各日200点限り 401円(日本製/1個)

<メゾン・ダーニ/ル・トレーズ>戸谷 尚弘氏
<メゾン・ダーニ/ル・トレーズ>戸谷 尚弘氏
株式会社メゾンビー代表取締役兼シェフパティシエ。20歳のとき、都内のレストランでパティシエとしてスタート。その後単身フランスに渡り、老舗洋菓子店<Miremont(ミルモン)>、<LA VIEILLE FRANCE(ラ・ビエイユ・フランス)>で修業を積む。2015年6月にバスクの伝統的な焼菓子「ガトーバスク」を中心とした洋菓子店<MAISON D'AHNI Shirokane(メゾン・ダーニ シロカネ)>を東京・白金にオープン。以降、美食の街 スペイン サンセバスチャンで生まれたチーズケーキである「バスクチーズケーキ」の専門店<GAZTA(ガスタ)>をはじめ、チーズスイーツ専門店<カーサ デ ガスタ>、長野県の豊かな食材を使用したカフェ<Rondinella(ロンディネッラ)>、カヌレ専門店<LETREIZE(ルトレーズ)>をオープン。
<カヌレリテ軽井沢>

信州の牛乳、地粉、地卵、グラスフェッドバター、甜菜糖・素焚糖に、フランスの貴婦人といわれるラムと、風味付けのバニラ。そこに季節の食材をプラスしたカヌレをご紹介いたします。素材の美味しさと優しさをシンプルに仕上げるのが特徴です。

PART 2<カヌレリテ軽井沢>

信州産のかぼちゃをじっくりローストすることで、ほっくりなめらかなかぼちゃクリームを作りました。カヌレ生地にはかぼちゃを贅沢に使いシナモンとグローブをアクセントにちょっぴり秋なスパイシーさをイメージしております。
①信州かぼちゃ 各日50点限り 567円(日本製/1個/冷蔵)

甘酸っぱいカシスチョコレートと濃厚なカカオカヌレにオーガニックカカオニブのアクセントが楽しめます。フワッと香るローズを添えて、カカオニブとカシスの食感が織りなすマリアージュをお楽しみください。
②カシスローズショコラ 各日50点限り 567円(日本製/1個/冷蔵)

信州産のみずみずしい白桃をピンク色のコンフィチュールに仕上げて爽やかなチーズクリームに仕上げました。それをたっぷりとカヌレに合わせました。
③信州白桃クリームチーズ 各日50点限り 567円(日本製/1個/冷蔵)

花のような香りが広がるシャンパンと塩キャラメルのマリアージュしたカヌレです。2本のシャンパンリキュールをカヌレに注入してお召しあがりいただく、大人の「リキュールカヌレ」をご紹介いたします。
④シャンパン塩キャラメル 各日50点限り 598円(日本製/1個/冷蔵)

<北のカヌリエ>

生まれ育ったこの北の大地で、北海道の食材を使い手作りで。カヌレの可能性、カヌレの醍醐味、カヌレの楽しみ方を、北海道のカヌレを作る人、<北のカヌリエ>がお伝えします。

PART 1<北のカヌリエ>

ベルローズとビーヅ、そしてバラ科のプルーンを入れて焼きあげた、恋の甘酸っぱさを表現したカヌレです。
①情熱の赤い薔薇 各日48点限り 471円(日本製/1個)

白いカヌレに牛乳ジャムを入れホワイトチョコをコーティング。食感のコントラストが非現実的な食感に。
②白昼夢 各日48点限り 471円(日本製/1個)

焦がしバターとバニラを使い、華やかさとしょっぱさで青春の味を表現しました。
③青い春 各日48点限り 471円(日本製/1個)

定番のプレーンカヌレです。
④クラッシック 各日48点限り 421円(日本製/1個)

<北のカヌリエ>水野 佑一氏
<北のカヌリエ>水野 佑一氏
<上野菓子研究所(ウエノカシケンキュウジョ)>

古き良きフランス菓子の奥深さを感じながら、多くの素材や人との繋がりを大切にした菓子作りを続ける<上野菓子研究所(ウエノカシケンキュウジョ)>から、ラム酒とウガンダ産バニラが香るベーシックなカヌレを。もう一つ食べたくなる、そんな優しい味に焼きあげました。

PART 2<上野菓子研究所(ウエノカシケンキュウジョ)>
カヌレ 各日100点限り 651円(日本製/1個)

<パティスリー パダクシオン>

立教大学近くのパティスリーから、蜜蝋と銅型を使った伝統的な製法で焼きあげた正統派カヌレをご紹介。シンプルながらもバニラや卵、ラム酒など奥深い香りや風味が豊かに感じられるひと品です。

PART 110月1日(日)・10月2日(月)の出店
<パティスリー パダクシオン>
カヌレ・ド・ボルドー(2個入) 各日100点限り 756円(日本製/50g×2個)

2. フランやクイニーアマンのブームを先取り!?

<Le Petit Citron(ル・プティ・シトロン)>

フランス各地を訪ねフランス地方菓子の魅力を紹介している菓子研究家・西山朗子氏が2000 年にはじめたお菓子教室<Le Petit Citron(ル・プティ・シトロン)>から、パータブリゼ生地にカスタードクリームをたっぷりと詰めて焼いたシンプルで優しい味わいの菓子「フラン」をご紹介いたします。フランスでは定番の人気のおやつを焼きたてでご紹介します。

PART 210月7日(土)〜10月9日(月・祝)の出店
<Le Petit Citron(ル・プティ・シトロン)>
フラン 160点限り 1,620円(日本製/1ホール)

<Régalez-Vous(レガレヴ)>

佐藤亮太郎の現代のパリにおけるアシェットデセールとヴィエノワズリー、ケーキを表現する、ガストロノミーの世界のアシェットデセールを味わえるカフェレストラン<Régalez-Vous(レガレヴ)>。パリで人気のバニラをたっぷり使ったなめらかなフランです。

PART 2<Régalez-Vous (レガレヴ)>
フランヴァニーユ 各日80点限り 681円(日本製/1個/冷蔵)

<上野菓子研究所(ウエノカシケンキュウジョ)>

長野県産のりんごをじっくりとキャラメリゼして、サクサクのデニッシュ生地で包み焼きあげました。蜜たっぷりのクイニーアマンはバニラアイスとも相性抜群!

PART 2<上野菓子研究所(ウエノカシケンキュウジョ)>
いいづなりんごのクイニーアマン 各日200点限り 981円(日本製/1個)

<セイスト>

店舗を持たないチョコレートブランド<セイスト>からクイニーアマンショコラを。北海道製バターや味わい深いフランス製のきび砂糖を生地に折り込み、ジャンドゥジャレを中心に忍ばせて高温で焼きあげた生地は、芳醇でいて心地良い食感です。

PART 2<セイスト>クイニーアマンショコラ 各日50点限り 702円(日本製/1個)

3. みんな大好き、バターたっぷりフィナンシェなど

<イズニーバター>

イズニーバター100%の芳醇で贅沢なフィナンシェです。香りの高さ、一口食べた時のバターの味わいは他では感じられないバターメーカーならでは。ぜひ一度お試しください。

PART 1PART 2<イズニーバター>フィナンシェ 389円(日本製/1個)

<リビエール>

フランスのどこかにあるようなケーキ屋さんをコンセプトとした創業1982年の兵庫県にある洋菓子店。シチリア製のアーモンドパウダーを贅沢に使用。杏仁のような香りがふわっと広がります。
PART 1<リビエール>
①フィナンシェ(プレーン・ショコラ・キャラメル) 各日各150点限り 各331円
(日本製/各1個)

外側はカリッとした歯応えに、中はもちもちとした王道のカヌレです。
②カヌレ 各日150点限り 431円(日本製/1個)

フランス語で「虎」を意味するティグレ。外側はフィナンシェの特徴を活かし、中はチョコレートで仕上げました。
③ティグレ(プレーン・ピスタージュ) 各日各150点限り 各451円(日本製/各1個)

<リビエール>西 剛紀氏
<リビエール>西 剛紀氏
<上野菓子研究所(ウエノカシケンキュウジョ)>

フランス製モンテギュー社のA.O.P.バターと挽きたてのアーモンドを合わせた焼きたての香りと美味しさをお楽しみください。

PART 2<上野菓子研究所(ウエノカシケンキュウジョ)>
フランスバター香るフィナンシェ 各日200点限り 1,251円(日本製/3個入/1袋)

<EMMÉ bake(エンメ ベイク)>

本格レストランガイド「ゴ・エ・ミヨ 2023」において、ベスト・パティシエ賞を受賞したパティシエの延命寺美也氏が他では味わえない可憐なアシェットデセールを表現しました。

PART 2<EMMÉ bake(エンメ ベイク)>

<EMMÉ(エンメ)>で人気の焼き菓子「フィナンシェ」をフランス展限定で焼きたてでご用意しました。
①焼きたてフィナンシェ 各日50点限り 432円(日本製/1個)
②バヌアツショコラ 各日50点限り 486円(日本製/1個)
③抹茶フランボワーズ 各日50点限り 486円(日本製/1個)
④メープルマロンノワ 各日50点限り 486円(日本製/1個)

和栗を一つ一つ丁寧に皮を剥き作った自家製渋皮煮を贅沢に丸々1個使用してサクッと焼きあげたマロンパイです。
⑤マロンパイ 各日20点限り 756円(日本製/1個)

サクサクのパイ生地に<EMMÉ(エンメ)>自慢のタルト・タタンを包み込んで焼きあげた贅沢なショーソン。
⑥ショーソン・タタン 各日20点限り 756円(日本製/1個)

<ニーナ・メタイエ>

料理コンクールボキューズ・ドールやワールド・チョコレート・マスターズの審査員を務めたり、TVをはじめとするさまざまなメディアでも活躍しているニーナ・メタイエ氏。素材の奥深い味を楽しめるフランスらしい上品なフィナンシェです。

PART 1<ニーナ・メタイエ>
ピスタチオ・フランボワーズ・フィナンシェ 各日30点限り 1,296円(フランス製/1個)

<unis(ユニ)>

お料理に加え、ドアを開けた瞬間からお食事後の余韻までを演出する、8席限定のお祝いの席を彩るレストラン<unis(ユニ)>。素材にこだわったフィナンシェ3種とケークをご紹介します。

PART 2<unis(ユニ)>

希少な長野県のヘーゼルナッツを使ったフィナンシェ。香りを逃さないように特殊製法で作られたヘーゼルナッツペーストを使い、香ばしく焼きあげたフィナンシェは、他にはない特別な味わいです。
①フィナンシェノワゼット 486円(日本製/1個)

奥出雲薔薇園のさ姫が上品に香るアーモンドべースのフィナンシェ。岩手県のサンファームで育てられた甘酸っぱい木苺を使ったジャムを絞り入れ焼きあげました。
②フィナンシェローズベリー 486円(日本製/1個)

和紅茶の香りがふわっと香るフィナンシェ。瀬戸内の“しまなみレモン”能瀬さんの爽やかなグリーンレモンをコンフィにしてフィナンシェと一緒に焼きあげました。仕上げにグラスアローに加えたレモン果汁が酸味のアクセントに。
③フィナンシェシトロン・オ・テ 486円(日本製/1個)

岡山県産レーズンと無花果のロティを生地に混ぜしっとり焼きあげたケーク。無花果のロティはハーブやスパイス、お花で香り付けしたノンアルコール赤ワインで煮込み複雑な味わいに仕上げました。アルコール不使用なのでアルコールが苦手の方でもお召しあがりいただけます。
●ケークオートンヌ 4,612円(日本製/270g)

<Chocolaterie&Bar ROND-POINT by Hirofumi Tanakamaru(ショコラトリーアンドバーロンポワンバイヒロフミタナカマル)>

<MORI YOSHIDA>や1ツ星のレストランで経験を積み、帰国後<パティスリーQBG>のシェフショコラティエに就任。2022年中野坂上にて自店<ROND-POINT>を開業。

PART 2<Chocolaterie&Bar ROND-POINT by Hirofumi Tanakamaru
(ショコラトリーアンドバーロンポワンバイヒロフミタナカマル)>

新鮮な香りと食感。シンプルであるが故に素材の良さとこだわりを表現したフィナンシェ・プレーンです。また、本当に美味しいチョコレートの味を存分に残したフィナンシェ・ショコラもおすすめです。
①フィナンシェ(プレーン) 各日180点限り 302円(日本製/1個)
②フィナンシェ(ショコラ) 各日180点限り 388円(日本製/1個)

おすすめのショコラをギフトボックスにしたボンボンショコラです。
③ボンボンショコラ 6個入 2,523円(日本製/1箱)

<メゾンダーニ>

オーナーシェフの戸谷尚弘氏がフランスでの修業中に出会った伝統的な焼き菓子を中心に、ケーキやタルトなど多彩なお菓子が並ぶ白金高輪界隈でも人気のパティスリー<メゾンダーニ>。こだわりの製法と、シンプルでシェフパティシエのアイデアが詰まった個性豊かな焼菓子です。

PART 1<メゾンダーニ>フィナンシェ 351円(日本製/1個)

<KazuBake(カズベイク)>

レストラン出身の妹尾和矢氏が手掛けるデザートは、大人が喜ぶ組み合わせが特徴。フランス菓子の良さを残しつつ新しい価値観や解釈をして仕上げた美味しさをお届けします。北海道製バターのみを丁寧に焦がし、バニラビーンズをたっぷり練り込んだ贅沢な一品をどうぞ。

PART 2<KazuBake(カズベイク)>
北海道製バター100%のフィナンシェ2個入(焦がしバター・ピスタチオ) 901円
(日本製/各1個入)

<PAS DE DEUX(パドゥドゥ)>

素材のよさにこだわり引き算のものづくりを大切にしている1985年創業の<パドゥドゥ>。お菓子を通して、お客さまに"ケノハレ"の時間と空間をお届けします。

PART 2<PAS DE DEUX(パドゥドゥ)>

ほんのり甘いフィナンシェに胡椒を合わせたサレ系フィナンシェです。
①胡椒フィナンシェ 各日30点限り 540円(日本製/1個)

オーガニックくるみとパルミジャーノ・レッジャーノ、ブルーチーズを合わせたサレ系フィナンシェ。リベイクしてとろけたチーズと胡桃の食感をお楽しみください。
②くるみチーズフィナンシェ 各日30点限り 540円(日本製/1個)

奥行きを感じるヴィネガーとの組み合わせが新しい!フルーツから作る伝統製法のヴィネガーを合わせました。
③ビネガーフィナンシェ 各日30点限り 540円(日本製/1個)

<ianak!&道灌山ベイクショップ>

自家で育てた酵母を使用した80種類のパンが店内の壁を覆う西日暮里の小さなベーカリー<ianak!(イアナック)>と、国産小麦・北海道製発酵バター・那須の御養卵を使用し、素材にこだわったお菓子作りをしている姉妹店<道灌山ベイクショップ>。地域の皆さまへ美味しい、楽しい商品を提供しています。

PART 210月4日(水)〜10月6日(金)の出店
<ianak!&道灌山ベイクショップ>

ハート型に焼きあげた、他にはない食べ応えのある厚みが自慢のフィナンシェ。アーモンドとじっくり焦がした国産醗酵バターの芳醇な香り、厚みが生み出すしっとり感をお楽しみいただけます。今回は定番プレーンと秋限定メープルの2種類をご用意しました。
①道灌山フィナンシェ 281円(日本製/1個)
②メープルフィナンシェ 301円(日本製/1個)

挽きたてブラックペッパーと2種類のチーズを使用したチーズクッキー、ドライトマトとカシューナッツのトマトクッキー。どちらもお酒にぴったりのおつまみクッキーです。
③チーズクッキー 各日20点限り 481円(日本製/13枚入)
④トマトクッキー 各日15点限り 481円(日本製/13枚入)

4. マドレーヌやタルトも見逃せない!

<イヴァン・シュヴァリエ>

レンヌのブティックでは毎朝焼きたてをラボからブティックヘ配送。時にはイヴァンシェフ自ら運転して配送することも。焼きたてマドレーヌの香りと共にドアが開き優しい気持ちで1日を始められます。普段日本はもちろん、パリでも食べられない、レンヌに来た人だけの特別な味わいを今回特別にご用意しました。天才ショコラティエが作るマドレーヌはどんな味か、確かめてみたくなること必至です。

PART 1<イヴァン・シュヴァリエ>
マドレーヌ・ショコラマドレーヌ 各日各100点限り 各476円(日本製/各1個)

<DELAMER(ドゥラメール)焼き菓子店>

さまざまな国の美味しい伝統をお菓子を通じてたくさんの人に伝えられたら。と、思いを込めて誕生した<DELAMER(ドゥラメール)焼き菓子店>から、生地にレモンの皮を入れ、焼きあがりに果汁たっぷりのグレーズをかけて爽やかに仕上げたマドレーヌを。

PART 210月4日(水)・10月5日(木)の出店
<DELAMER(ドゥラメール)焼き菓子店>
レモンのマドレーヌ 250点限り 361円(日本製/1個)

<サンミッシェル>

1905年フランス・大西洋沿岸に住む菓子職人が創業。シンプルで優しい伝統のレシピを守り続けています。

PART 1<サンミッシェル>

やわらかいスポンジ生地の本場フランス製のマドレーヌ。バターの豊かな風味が口いっぱいに広がります。
①マドレーヌ(プレーン) 270円(日本製/45g)

やわらかなスポンジ生地の中にフルーティなイチゴジャムをたっぷりと。
②マドレーヌ(イチゴジャム) 各日250点限り 270円(日本製/56g)

<プリンセスレイコ>

フランスコメルシー公認(マドレーヌ発祥地)マドレーヌ大使 壁谷玲子が手掛けるマドレーヌ専門ブランド。会場で焼きあげる「焼き立てマドレーヌ」は外がカリカリッと香ばしく、中がしっとりした出来たての美味しさをご堪能ください。その他季節のマドレーヌもご用意しております。

PART 19月27日(水)〜9月30日(土)の出店
<プリンセスレイコ>
●フレッシュなレモンの皮を使用したナチュールマドレーヌ 各日70セット限り 1,198円(日本製/3個入/1袋)
●レモンとライムの生地にレモンのグラスがけ蜂蜜マドレーヌ 519円(日本製/1個)
●ショコラ・レ・キャラメルのマドレーヌ 648円(日本製/1個)

<Galet Galet(ガレ ガレ)>

日本ではほとんど目にすることのないフランスのフルーツ「ミラベル」を珍しい国産のものを使用し、焼きっぱなしの古風なタルトに。フランスのフルーツ「ミラベル」を使い、アーモンドの食感と軽やかに召しあがっていただけるように作りました。

PART 2<Galet Galet(ガレ ガレ)>
タルト ミラベル 各日20点限り 2,901円(日本製/直径12cm)

<Galet Galet(ガレ ガレ)>大澤智弥氏
<Galet Galet(ガレ ガレ)>大澤智弥氏
専門学校を卒業後、株式会社ビコ東京に入社し、焼菓子の基礎を学ぶ。その後<レストラン シェ・イノ>、<ホテル雅叙園東京>、<アングラン>などを経て、現在に至る。
<メゾンダーニ>

東京・巣鴨の小さな工房で手作りされるタルトとキッシュが揃う<タルトリーアルベール>。「ルバーブ」や西洋すももの「ミラベル」、フランス伝統のお酒「ネグリタラム」など、本場フランスで愛されている食材を使ったタルトを各種ご用意しました。

PART 2<タルトリーアルベール>タルト各種 各594円(日本製/各1個)

<KazuBake(カズベイク)>

なめらかなバニラムースとラズベリーをふんだんに使い、軽やかに感じるアーモンドビスキュイとココナッツの風味を香らせた、フランスで人気の上品なデザートです。

PART 1<パスキエ>
バニララズベリーケーキ 4カット 1,522円(フランス製/245g)・
1カット 420円(フランス製)

5. この他にも多彩な焼菓子が目白押し!

<上野菓子研究所(ウエノカシケンキュウジョ)>

古き良きフランス菓子の奥深さを感じながら、多くの素材や人との繋がりを大切にした菓子作りを目指す<上野菓子研究所>。パティスリーでは定番の焼き菓子を会場で挽きたてのスペイン産アーモンドで作るマジパンを使って、ほんのりラム酒が香るしっとり生地に焼きあげました。

PART 2<上野菓子研究所(ウエノカシケンキュウジョ)>
パンドジェンヌ(ホール) 各日10点限り 3,240円(日本製/1ホール)
●パンドジェンヌ(カット) 各日50点限り 701円(日本製/1個)

<ianak!&道灌山ベイクショップ>

自家で育てた酵母を使用した80種類のパンが店内の壁を覆う西日暮里の小さなベーカリー<ianak!(イアナック)>と、国産小麦・北海道製発酵バター・那須の御養卵を使用し素材にこだわったお菓子作りをしている姉妹店<道灌山ベイクショップ>から。

PART 210月4日(水)〜10月6日(金)の出店
<ianak!&道灌山ベイクショップ>

<ianak!>と<道灌山ベイクショップ>がコラボレーションした商品。<ianak!>のブリオッシュに2種類のラム酒をブレンドしたシロップをたっぷり閉じ込めて、和栗のクリームとホイップクリーム、渋皮煮で秋らしく仕上げました。
①和栗のサヴァラン 各日70点限り 651円(日本製/1個/冷蔵)

口溶けのよい風味を感じるバタークリームをクッキーでサンドしました。通常店頭販売していない、フランス展限定商品です。
②レモンティーとカルダモンのバターサンド 各日50点限り 481円
(日本製/1個/冷蔵)
③塩キャラメルナッツのバターサンド 各日50点限り 481円(日本製/1個/冷蔵)

<Galet Galet(ガレ ガレ)>

フランス製ヤギチーズとフランス産ほうれん草のキッシュは、爽やかでクセのない食べやすいヤギチーズの味わいに、ハチミツとクルミがアクセント。他にもフランス産の野菜を使ったラタトゥイユ、シャンピニオン・ド・パリなどのフランスらしい食材を使った本格的な味わいのキッシュを豊富にご用意しました。

PART 2<タルトリーアルベール>キッシュ各種 各594円(日本製/各1個) ※写真は商品の一例です。

<菓子屋ヒトハコ>

素材の香りや食感を大切に。心を込めてひとつひとつこだわり、クッキー缶と焼き菓子を不定期で販売している<菓子屋ヒトハコ>。ふわふわしっとりに焼きあげたパウンドケーキです。ごくシンプルな材料のみを使用し、製法にはとことんこだわって焼きあげています。軽い口あたりとほどけるような食感が自慢です。

PART 210月8日(日)・10月9日(月・祝)の出店
<菓子屋ヒトハコ>

自家製キャラメルソースを生地にたっぷり混ぜ込みました。ほろ苦いキャラメルに上にちらした塩が甘さを引き立てます。
①塩キャラメルパウンド 各日20点限り 2,160円(日本製/1本)

タヒチバニラをさやごと砕いて生地に混ぜ込んだ贅沢なケーク。ラム酒をしっかりと効かせました。
②ラムバニラパウンド 各日20点限り 2,160円(日本製/1本)

香りの良いアールグレイ茶葉を使用し、風味豊かに仕上げました。鼻からぬける香ばしい香りをお楽しみください。
③アールグレイパウンド 各日20点限り 2,160円(日本製/1本)

関連するイベント

もっと見る >